2014 12/20 土曜日
                                        

若冲五百羅漢

若冲ゆかりのお寺 / 石峰寺 (京都・伏見区)

  「奇想の画家」伊藤若冲(1716~1800)が石峰寺に草庵を結び 下絵を描いて石工に彫らせた五百羅漢が 同寺境内の小高い裏山にあります。
釈迦誕生から涅槃に至る一代記を描いた今に残る三百余体の石像は 長く風雨にさらされ風化を伴って 姿や表情に深い趣きを感じます。
現在 拝観はできますが 羅漢さんをスケッチするあるいは写真撮影をすることは禁じられているようです。
マナーの悪さがこのような事態になったのでしょうか。
なお 同寺には伊藤若冲の墓があります。(相国寺にある墓は生前墓)

 投稿の写真は 2008.12.10 に承諾を得て撮影したものです。

``` 前の日の投稿で不用意にも疾病に掛かる文を記しました、
ブログに訪問いただいた方々に 大変なご心配をかけ申し訳ありません。
両眼の手術も無事に終えて パソコンに向かうことも可能となりました。ただ 当分の間は外出のみ見合わせております。
ご心配をいただき ありがとうございました。

8901.jpg
            8902.jpg
8903.jpg
            8904.jpg
8905.jpg
            8907.jpg

              NEXT Page  TOP of Page  PREVIOUS Page







  comment BOX 

     

  message BOX 

     


   コメントは公開せずAuthor:megamaにだけ届けます。(送信後の確認も非表示になります)

               (ご注意)本文が「空白」の場合は送信できません。
                 業者様のDMなどの送信はお断りいたします。

           


 ||  *最新のページに戻る*  || 


     今   日
  

      ******
  もうひとつのblog
         “花の香りに誘われて”へどうぞ!

      http://megama.jp

megama

      Author: megama

私のブログ『日々是テンとマル』に
         ようこそお越しを!
ありがとうございます。

大阪・南西部に居住。
趣味は、写真 / カメラ etc.
〝ちょっと幸せ・趣味優游〟。
ドライブと近場の散策で、風景や草花の
撮影を楽しんでます。

   報恩感謝。日々是、句読点。




          Author Only

     
       Update