2015 03/30 月曜日
                                        

神戸元町で撮る 

どう仕立てる / どう撮る (南京町・旧居留地)

  昨日 フォトインストラクターの撮影勉強会が著名写真家を招いて開かれ それに出席しました。
小雨のち曇りの神戸南京町付近での撮影です。
モノクロ(白黒)とカラーで〝どのように仕立てるか〟〝何をどう撮るか〟〝光を読む〟が課題でした。
日曜日のこと 南京町&旧居留地付近はたくさんの人出があり 賑わう中での撮影でした。

■ photography 2015.03.29
9701.jpg
            9702.jpg
9703.jpg
            9707.jpg  9706.jpg
9708.jpg

2015 03/22 日曜日
                                        

水ぬるむ

寒さも / 彼岸まで (大阪・和泉市)

  暖かな日射しを受けて 田畑にも春がきました。
畦道の小さな草花は みどりの風に吹かれて揺れてます。
踏まれても また起ち上がる強い草花たちです。

春 うららか。

■ photography 2015.03.22
9601.jpg
            9602.jpg
9603.jpg
            9604.jpg
9605.jpg
            9606.jpg

2015 03/13 金曜日
                                        

東風吹かば

匂いよこせよ / 香散見草 (大阪・藤井寺市)

  昨日までの寒さがやわらいで 今日はぽっかぽか。
道真公がたびたび訪れ「故郷」と詠んだ地の道明寺天満宮へと出向きました。
香散見草(かざみぐさ=「梅」の異名=小学館:日本国語大辞典)の紅白が満開。
梅の名所ですが「梅まつり」は昨日で終了したとのことでした。
      うつくしや紅の色なる梅の花
            あこが顔にもつけたくぞある
** 道真公が西海に赴かれる折に 道明寺で伯母の覚寿尼公との別れを惜しまれ
〝 鳴けばこそ別れも憂けれ鶏の音の なからん里の暁もがな〟
との歌を残されました。
道真公を偲んで 道明寺に住む人は鶏を飼わないという信仰が続いているそうです。

■ photography 2015.03.13
9501.jpg
            9502.jpg
9503.jpg
            9504.jpg
9505.jpg
            9506.jpg

P.S.

 道真公が伯母の覚寿尼公との別れを告げ堺の湊から太宰府に向かいますが 舟の出るのを待つ
間に神社に参拝し松の木を植え そして「腰掛けたと伝えられる石」が船待神社(大阪・堺市)に
残されています。
■ photography 2012.11.04
9507.jpg

2015 03/05 木曜日
                                        

待ちわびて

春の息吹 / 梅の花 (大阪・和泉市)

  今日のこの冷え込み。
これが三寒四温の「寒」というものか。
空の雲行きもどんよりと。
枝垂れ梅の花芽も引っ込み思案。
和泉リサイクル環境公園を散策しました。
菜花 水仙 梅がとってもきれいです。
寒さの中にも春の息吹を感じます。

■ photography 2015.3.5
9401.jpg
            9402.jpg
9403.jpg
            9404-1.jpg
9405.jpg
            9406.jpg


     今   日
  

      ******
  もうひとつのblog
         “花の香りに誘われて”へどうぞ!

      http://megama.jp

megama

      Author: megama

私のブログ『日々是テンとマル』に
         ようこそお越しを!
ありがとうございます。

大阪・南部に居住。
趣味は、写真 / カメラ etc.
〝ちょっと幸せ・趣味優游〟。
ドライブと近場の散策で、風景や草花の
撮影を楽しんでます。

  こころ優先。日々是、句読点。




          Author Only


PREVIOUS Page
       

           Update